葉酸サプリの一日の摂取量

葉酸サプリの妊活に役立つ有用性について

葉酸サプリ,有用性,妊活サプリ,特徴

葉酸はビタミンBの一種であり、健康面や元気な赤ちゃんを育むために必要とされる栄養素の一つです。

 

逆に葉酸が不足することによって起こりうるリスクも指摘されており、厚生労働省も積極的な摂取を心掛けるようにすすめられているほどです。

 

葉酸を飲み始めるタイミングは?

妊娠して時間が経過してからではなく、出来れば普段の生活の中で、もしくは妊娠を目指すための女性にとっては計画から妊娠をする1ヶ月以上前から妊娠後3ヶ月までにしっかりと補うことを勧められています。

 

妊活をする女性ならば、常日頃から1日の適切な量の葉酸を身体に取り込んでおくことが、健康な赤ちゃんのためにも良いということですね。
食事だけでは必要十分な量の摂取が難しいとされていますので、サプリメントなどの健康補助食品を用いて妊活に役立てましょう。

 

葉酸の一日の摂取量目安

大量に摂取すれば有効に作用するというものではなく、健康補助食品からは1日に0.4mgの量が推奨されています。

 

1日の量が1mgを超えるとビタミンB12欠乏に陥った時の診断が困難になるため、気をつけましょう。
健康補助食品だけでなく、食品から摂取することも大切です。

 

ホウレンソウや春菊、高菜、イチゴや夏みかん、さつまいもなどに多く含まれています。

 

葉酸サプリは妊活や赤ちゃんへの栄養となるビタミンですので、妊活を始めようと考えている方は葉酸を取り入れることを意識してみてはいかがでしょうか?

 

おすすめの葉酸サプリ「ベルタ葉酸サプリ」

ベルタ葉酸サプリ

 


page top